2013年10月28日

◇旧碓氷峠から鼻曲山 紅葉&冬枯れハイキング(2013.10.27)

今朝(10/28)はこの秋一番の冷え込みとなりました。朝の安曇野市の最低気温は2.3℃。少し山麓に行くと氷点下でしょうね〜。これから初冬までは朝冷え込むと霧が出ます。今朝も家から松本の仕事場までずっと濃い霧。霧が晴れて太陽が出るまでは、とっても寒いのであります。とくに、寒さに慣れてないこの時期は。

この週末も台風が来てて土曜は無理。台風一過の晴天を期待したけど、台風が寒気を引っ張り込んできたので日本海側の山は無理。ということで、浅間山の近くの鼻曲山に行ってきました。

cb84004645749220d9ca4d72ab4f7cd9.jpg
     葉っぱはほとんど散ってしまってます…

36694c57d1bc97b680b855f1b98ab738.jpg
     鼻曲山の山頂は展望があまりないです…

結構マイナーな旧碓氷峠からの往復です。ルート自体は変化がなくて長くて退屈でしたが、旧碓氷峠が雰囲気ありました。紅葉は軽井沢の市街地から旧碓氷峠にかけてが見頃でした。軽井沢の街中の紅葉がキレイでビックリでした。山の紅葉は直前に葉が散った感じで、辛うじて残った葉っぱで、なんとか紅葉っぽかったです。

7985d8fd3a4509aeb12ba44fcacadffb.jpg
     下山後はすぐ近くにあった見晴台へ

98c55f376b6776a041b46f36604efeed.jpg
     峠の茶屋で力餅を…

下山後は見晴台で見晴らして、峠の茶屋で力餅を食べて、賑やかな軽井沢を見て(車で通っただけですが)、望月で温泉に入って…と、山より下山後の方が盛りだくさんだったような…。

山の木の葉っぱも落ちてしまい、紅葉ハイキングから冬枯れハイキングに季節は移行ですね。








posted by bunapow at 10:06| Comment(0) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。