2013年12月09日

◇初滑りは栂池スキー場&早大小屋まで散歩(2013.12.8)

そろそろひと滑りしておくかということで、リフト代の安い栂池へ。12/20まで2600円。八方や五竜は1000円ぐらいアップになるけど、そのぶん滑るところはたくさんあります。たくさん滑る気はないので栂池で十分。あと、上の方に歩きに行けるということで。

1208-1.jpg
   ゴンドラに並ぶ行列 この前にはリフト券を買う行列も…

8時過ぎに着いたら長蛇の列。まずはリフト券買うのに並んで、さらにゴンドラ乗るのに並ぶ…。25年時間が巻き戻ったか…?と思えるほどの盛況ぶり。他のスキー場がまだ営業してなくて、営業しててもロクに滑れないので、天然雪で滑れる白馬に人が集まるようです。

リフト券の行列に並んでると、見覚えのある顔がゴンドラの行列に並んでいました。コバさん御一行様でした。目指すはハクノリで天狗原がいいとこかな…とのこと。この行列では差がだいぶあるから追い付かないな…。

1208-2.jpg

街から見るとだいぶ晴れ間もあったけど、スキー場上部はくもり。今日は新板。まずは緩いハンノキを滑って感触を。さすがにおニュー、エッジがよく効きます。滑る感触も違和感なし。下の盛況ぶりのわりにリフトは混んでなくて、少しで乗れました。せっかくなのでもう1本滑ったあと栂の森へ。新雪ではあるけど詰まった感じの重い雪。しかも既にガタガタ。面白くないけど2本滑りました。

1208-3.jpg
   新板

一応今日はゲレンデメインだけど、新板の具合いを見るのに少し歩くことに。板は新品だけど、金具とシールはお古からの流用。本格的な山スキーシーズンの前に動作確認だけしておきたかったのであります。

1208-4.jpg
   神の田圃あたりを歩きます

せっかくだからロープウェイ乗り場付近から登ります。林道下ではわざと深雪に突っ込みます。深雪の踏み込み具合いやキックターンで板を持ち上げた時の板のバランスとかの動作確認。まあ、こんなの確認しなくてもすぐ慣れるんですけどね…一応。

1208-5.jpg
   立派な小屋だなあ…

濃い雲の中を歩きます。上は雲を抜けてるかも…?とか思いながらも、たくさん歩く気も滑る気もないので、とりあえず早大小屋へ。神の田圃らへんをウロウロして戻りました。そして栂の森のレストハウスで休憩。ほぼ満席でしたね〜。

1208-6.jpg
   下は良いお天気 そのぶん融けた…

このあとまたハンノキを滑ります。どんどん人が増え、リフト待ちが長いので2本でおしまい。これから5ヶ月の長いシーズンです。今日はこんなもんにしときましょう!

***************************************

家に戻って明るいうちにタイヤ交換を済ませ、アルペン行ってユニクロ行って床屋行って…と冬支度。ユニクロではヒートテック靴下を試しに買ってみました。これで山スキーの服は上の下着、タイツに加え、靴下までヒートテックということに。手袋もユニクロなのでユニクロ助かります!ヒートテック系はホームセンターまで落とすとさらにコストパフォーマンスは上がりますが、品質的にかなり難があります。ユニクロくらいがいいところ。

あと小物を少々揃えれば準備完了!問題は行くとこだなあ〜







posted by bunapow at 23:00| Comment(2) | 山スキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、ユニクロ仕立てですね。
私は試しにタイツを買ってみました。
靴下も見てみるか(笑
Posted by こば at 2013年12月10日 14:48
こばさん、コメントありがとうござます。

ユニクロにはお世話になっています。
山メーカーの服とかあまり持ってないので、
差がわかりませんが…
Posted by たつの at 2013年12月10日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。