2014年01月05日

◇2013-14年末年始速報5日目【名寄 ピヤシリスキー場】

「発達しながら北海道を低気圧が通過…」

本日元旦は荒れ模様の予報です。
頼みの旭山動物園は元旦はお休みなので、ゲレンデに行くしかありません。
有名なスキー場もいいんですけど、北海道のローカルなスキー場に興味津々です。
値段も安そうだし…。
てなわけで、名寄にあるピヤシリスキー場へ。
サンピラーで有名な名寄です。

P1020008 (800x600).jpg

低気圧接近中ということで温かい朝です。
寒〜い名寄で、しかもスキー場で−1.2度とかですからね。
「雪質日本一」とあったけど、これでは期待できません。

P1020012 (800x599).jpg

P1020014 (800x600).jpg

ピヤシリスキー場は一日券で2600円、4時間券は2000円。
食事付き(600円分)の4時間券が2300円であったので、これで!

P1020017 (800x599).jpg

3本リフトを乗り継いで山頂へ。
スキー場のトップは「九度山」という673.6mの山頂であります。
松本とかわりません…

P1020019 (800x602).jpg

ゲレンデは山頂から何本かコースが取れる格好でまずまずのレイアウト。
2300円分くらいは遊べそうです。
ただ、やっぱり雪質がねぇ〜
重くて荒れてて、すぐに足が疲れてしまいます。

R0014777 (800x600).jpg

・・・ということで早めの昼飯。
昔のスキー場のメシって感じで、かなり貧相でした。
もちろん周りは地元の人たちばかり。
「4月の雪だ…」とか言ってました。

R0014793 (800x601).jpg

昼飯中にガンガン雪が降って、午後の部は柔らかい雪を滑れました。
間違ってもパウダーとか言えませんけどね。
時間いっぱいまで滑ってオシマイです。

帰りは吹雪で大変でした。
先頭になると何も見えないので、必死で前の車に付いていきます。
前の車が逃げて先頭になりそうになると、ボクも逃げて最後尾に付きます。
そんなこんなで旭川へ。

元旦の夕食は大変です。
やってるのはチェーン店のみ。
ダメ元でSさんおススメの「りしり」という居酒屋(東川町)に行くも、やっぱりお休み。
しょうがないです、今日はコンビニで済ませます。

本日は東川町の道の駅でお泊りです。
さすがに車中泊5日目ともなると疲れてきます・・・







posted by bunapow at 08:49| Comment(0) | ゲレンデスキー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。