2014年11月17日

第二回信州安曇野『新そばと食の感謝祭』に行ってきました(2014.11.14)


第2回となります信州安曇野『新そばと食の感謝祭』に行ってきました。場所は穂高神社。はじめ自転車で行こうかと思ってましたが、地酒の試飲コーナーもあるとかで電車に変更。駅からも近いし。


IMG_4757.JPG

内容は…

 ◇新そば販売ブース(手打ち新そばの実食販売)
 ◇キッズ・足湯コーナーふわふわ(バルーン遊具)
 ◇旨いものブース、感謝祭特製おひさま丼(限定400食) 
 ◇農林業ゾーン
 ◇スイーツブース(地産地消にこだわった新作やさいスイーツを限定販売)
 ◇特産品販売ブース
 ◇駅前通りグルメストリート・マルシェ
 ◇祝!松本山雅FC J1昇格記念トークショー など盛りだくさん

※松本山雅は松本市ですが、安曇野市もホームタウンになってるんです

IMG_4759.JPG

10時から開始で10時過ぎに行ったので、まだ蕎麦屋さんはガラガラ。まずは『森の蕎麦屋』という蕎麦屋から。食器がコレなのでアレですが、おいしゅうございました。

IMG_4763.JPG

IMG_4768.JPG


蕎麦を食って会場をウロウロします。


IMG_4778.JPG

蕎麦と食の催しの中、テキ屋は厳しいでしょうね〜

IMG_4773.JPG

そして、地酒の試飲コーナーを発見!
1000円払うとおチョコをくれて、リストバンドを腕に巻いてくれます。これで本日飲み放題となります。

IMG_4785.JPG

参加の酒蔵は真澄の宮坂醸造、木曽の七笑、松本の大信州、佐久の千曲錦、塩尻の笑亀、坂北の山清、須坂の遠藤酒造場の7か所。かな。


IMG_4784.JPG
   宮坂醸造
IMG_4787.JPG
   大信州

IMG_4788.JPG
   千曲錦

IMG_4790.JPG
   笑亀

IMG_4791.JPG

 山清酒造

IMG_4792.JPG
   遠藤酒造場


IMG_4762.JPG

ひと通りお酒を頂き、再び蕎麦を食べに・・・

IMG_4829.JPG

次は『斉藤農園あぐりす』という蕎麦屋。堀金にある農家でやってる蕎麦屋みたい。HP見ると色々やってますね〜
IMG_4844.JPG
  
さらにもう一軒。『信州そば処 山麓』

IMG_4849.JPG

〆は有名な『双葉』。この双葉以外は全部初めてのとこでした。

IMG_4842.JPG

大道芸もやっていたり・・・
リンゴは見せ物ではありません。

IMG_4806.JPG

IMG_4807.JPG

IMG_4808.JPG

蕎麦食って、地酒飲んで、蕎麦食って、地酒飲んで蕎麦食って、地酒飲んでおしまい。
1時間くらいで飽きて帰るかと思いきや、夕方まで居座ってしまいました。
それもこれも地酒の試飲があったから・・・





posted by bunapow at 14:44| Comment(2) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月10日

◇琵琶湖周回酒蔵巡り(2014.11.8-9)

紅葉も里まで降りてしまって、山は冬待ち状態。寂しい季節ではありますが、葉っぱの落ちた里山は明るくなり、風通しが良くなり、快適な山歩きができる時期でもあります。

こんな時期ですんで、普段はあまり足の向かない西の山へ。ASC-OB会企画で武奈ヶ岳登山と酒蔵巡りです。初日に酒蔵見学をして酒を調達して、武奈ヶ岳の登山口にあるガリバー青少年旅行村のバンガローで宴会。翌日は朝から武奈ヶ岳へ…という流れでありす。酒蔵見学は要予約のところが多いようで、あらかじめ2軒ほど予約して臨みました。

fujii1.bmp
   藤居本店の酒蔵

fujii2.bmp
   レトロな感じのタンク

1軒目は豊郷町にある『藤居本家』という酒蔵。9時10分に予約してあったので、9時に現地集合ってことで各地から集結です。今回はTOKIから2名、グリズリーから3名、松本から4名で総勢9名です。藤居本家の自慢は総けやき造りのお店。酒よりも建物の話の方が多かったような…。

fujii3.bmp
   品揃え

fujii4.bmp
   お店で試飲!

今は稼働していない酒蔵を見学したあとは、お楽しみの試飲タイム!9人中4人が運転手というむごい状態です。ジャンケンで負けて運転手になってしまった日本酒好きのトシ君、何種類もの日本酒を目の前に平常心を保つこともできない御様子。ホント気の毒でした。

fujii5.bmp
   総けやき造りの店舗

fujii6.bmp
   主力の銘柄は『旭日』

2軒目は同じく豊郷町内にある『岡村本家』。今風でオシャレな部分とレトロな部分を併せ持つ酒蔵。若旦那の代になって、古い建屋を次々に改修して、カフェまで作っちゃってて遊び心が感じられる酒蔵です。。見学はその若旦那。こちらは稼働している部分を見せてくれました。若旦那はソフト印象ですが、同時に熱さも伝わってきました。楽しく見学できました。

kinkame1.bmp
   続きまして岡村本店へ

kinkame2.bmp
   伝統が感じられます   

kinkame3.bmp
   若旦那が案内してくれます

kinkame4.bmp
   絞る機械のとこで

さて、試飲タイム。岡村本家では精米歩合の違う酒を飲み比べて、違いを実感するというもの。日本酒は好きなんですが、ウンチクについては全くもってありませんでした。今回は日本酒について少しですが勉強させてもらいました。せっかくなので、このあと併設のカフェ『遊亀亭』でお昼。

kinkame5.bmp
   詳しく説明を受けながらの試飲でした

kinkame6.bmp
   併設のカフェでお昼

さてさて…予報ではどうも明日は雨。降水確率は80%。武奈ヶ岳は無理だろな…。何にもナシでは芸がない…。こうなったらもう一つ酒蔵だな。ガリバー近くの『川嶋酒造』へ酒蔵見学の予約を入れておきます。岡村本家のある豊郷町を後に、ガリバー青少年旅行村のある高島市へと向かいます。ちょうど琵琶湖の対岸になる感じ。遠いです。明日の武奈ヶ岳がなくなればガリバーに用はないけど、予約してるのでしょーがないですね…。安曇川のバローで買い出ししてからガリバーへ。

ガリバーはデカイとこでした。10人用のバンガローに9人で程よい感じ。最初のビールは程々に、2軒の酒蔵で調達してきた日本酒の飲み比べです。昼間に日本酒について勉強してきただけに、そのぶん深く味わえたような気もします…?途中で一度ダウンしますが復活し、日が変わる時間まで飲んでいました。

kawasima5.bmp
   翌朝は川島酒造へ

kawasima1.bmp
   この水で酒を造ります

kawasima2.bmp
   稼働中の工場です

翌朝起きると雨。朝から雨だと諦めもつきます。10時に予約していた『川島酒造』へ。これで3軒目の酒蔵見学となりますが、酒蔵によって見学内容もそれぞれ、性格みたいなものもそれぞれで面白かったです。

kawasima3.bmp
   お店に戻って物色中

kawasima4.bmp
   こいつを買いました


滋賀県に入って何度か見かけた『近江ちゃんぽん』。調べてみると彦根発祥のご当地グルメのようで、さらに見てみると川島酒造のすぐ近くにもありました。ということで、締めのラーメンといきましょう!『ちゃんぽん亭総本家』今津店へ。滋賀県を中心に50店舗近くあるチェーン店です。個人的にはちゃんぽんよりも肉そばの方が美味しかった。

chanpon1.bmp
   最後の仕上げはちゃんぽん亭

chanpon2.bmp
   近江ちゃんぽんはご当地グルメ

namiki.bmp
   メタセコイアの並木道

ちゃんぽん亭でOB会は解散と相成りました。帰り道、川島酒造のおばちゃんが言っていたマキノの『メタセコイア』の並木を見に立ち寄ります。雨でもキレイだったので、晴れてて紅葉してたら尚きれいだったことでしょう。雪景色もキレイそう。最後の大垣で煎餅屋に寄って帰りました。

10649775_458038054334407_3583161550766489255_n.jpg
   今回仕入れたお酒の数々





posted by bunapow at 20:35| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

◇諏訪湖自転車(2014.11.3)

文化の日3連休は1日晴れたら自転車、2日晴れたら自転車と山、3日晴れたら…と考えていました。そしたらそしたら週間予報は3日とも雨マークが付きました!11月に3日とも雨になるなんて珍しいので、しばらく様子見。結局のところ降ったのは初日、そして2日目にザッと…のみ。3日は冬型になって内陸は晴れのお天気となりました。

DSC_1277.JPG
   塩尻峠

北信方面を考えていましたが、時雨を嫌って諏訪湖に変更。諏訪湖一周だけだと物足りないので、往きは安曇野から諏訪湖まで自転車で。核心は塩尻峠ですけど、意外と緩くて楽勝でした。心構えもあったことだし。それよりも塩尻市に入って塩尻峠の基部までのダラダラ登りがきつかった。緩いけど向かい風で…。

峠から合流予定の下諏訪町役場までは、ずっと下りで快適快適!
Runtasticによるとこんな感じらしです。

距離:47.65km
時間:3:01:40(一時停止なし)
平均スピード:15.74km
最高速度:50.64km
標高差:354m(登り:581m 下り:227m)
カロリー:884m


11時前に下諏訪にたどり着いて、少し休憩してから諏訪湖一周へ。時計と逆回りに。紅葉がキレイです。既に終わった木、ちょうど盛りの木、まだこれからの木…が混じっていました。湖岸の歩道は走る人や歩く人や自転車で賑わっていました。

suwako1.bmp
   下諏訪起点に一周スタート!


suwako2.bmp
   諏訪の紅葉はボチボチ

suwako3.bmp
   落ち葉も結構あったりで

諏訪湖一周は約16キロ。走るには長いし、自転車には短いし…の微妙な距離ですね。アップダウンはほとんどなくて、景色はあまり変わりません。最初ごろは気持ちよく漕いでたけど、そのうち飽きてきました…。

suwako4.bmp
   釜口水門の南側の柳

suwako5.bmp
   その柳越しに薄っすら雪をかぶった八ヶ岳

suwako6.bmp
   水上スキー?やってました

諏訪湖は諏訪市、岡谷市、下諏訪町にまたがっています。岡谷市と下諏訪町は自転車も歩道OKでしたが、諏訪市の中心部は自転車は歩道から締め出されます。真面目に走る時は車道の方がいいけど、チンタラ走る時は歩道が楽です。

suwako7.bmp
   雲がいい感じです

suwako8.bmp
   八ヶ岳に向かって走る感じ

suwako9.bmp
   等間隔でこの案内板

今日は寒気が入って冬型に。北アルプスは雪雲の中。八ヶ岳は晴れてて白くなっているのが見えます。自転車は寒いかと思ってましたが、晴れてるせいかポカポカでした。

suwako10.bmp
   諏訪の中心部に突入!

suwako11.bmp
   片倉館あたり

suwako12.bmp
   富士山アップ!

諏訪湖一周が終わって下諏訪役場へ帰還。役場の目の前にある『ハルピンラーメン』で昼メシです。少し並んで席に着けました。ピリ辛のスープはまあまあ美味しかったです。すぐまた食べに来たい!って感じではなかったです。

untitled.bmp
   ハルピンラーメン

せっかく自転車なので、万治の石仏にも寄っておきます。首が伸びて騒ぎになった石仏です。愛嬌のある石仏でした。帰りは車です。

suwako13.bmp
   万治の石仏

suwako14.bmp
   謎の首







posted by bunapow at 14:56| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

◇山スキーシーズンなのに姫路城観光(2014.4.5-6)

スキーシーズンですが姫路城観光。

たつの家と姉一家が集結するというので参入です。
一泊二日で姫路はちょっと遠いけど、少しでも観光しましょう!

IMG_6917.JPG
   姫路城は改修中!

大改修中の姫路城ですが、3月末で一段落。
4月から少し見れるようになるというので姫路城へ。
お城本体が足場と網に囲まれてて、
これはこれで珍しいもん見たなって感じでした。

IMG_7002.JPG

IMG_7004.JPG

ここんとこ山の写真ばっかりだったけど、
お城とか花とか撮るのも楽しいですね〜
そろそろオートマから脱却しないと…

IMG_7008.JPG

IMG_7135.JPG

桜満開でイベントやってて大賑わい。
それでも駐車はできたし、花見のスペースもまだまだ余裕。
さすが世界遺産の姫路城。
懐の深さを感じました。

IMG_7142.JPG

お城見物の跡は姫路駅の方へ。
明石焼きを食べに行きました。
タコピアというところへ。

IMG_7251.JPG

明石焼きはもちろん注文。
あと「そば焼き」なるものがあったので、
面白そうだから注文。
そしたら「焼きそばで〜す」って出てきました。
味も見た目も焼きそばでした〜

IMG_7245.JPG
   明石焼き

IMG_7247.JPG
   そば焼き

IMG_7258.JPG
   姫路駅からの姫路城です

姫路を後に、今晩の宿であります塩田温泉「上山旅館」へ。
塩田温泉なんて初めて聞いた…
今は姫路市ですが、姫路市になる前は夢前町。

IMG_7321.JPG

お迎えのおにいさん?が何とも良い味でしだね〜。
大きすぎず、小さすぎず…適度な規模の温泉旅館でした。

IMG_7376.JPG
   上山旅館

食べ物の方は…
相変わらず味音痴でありますので、
コメントは控えさせていただきます。
まあ、満腹で動けなるほどの量ではなかったです。

IMG_7368.JPG
   夕飯

IMG_7480.JPG
   朝飯

翌日曜日は町内会の集会のため、夕方までには戻らねばならず、
慌ただしく出発して行ったのであります。





posted by bunapow at 22:24| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

◇ユーヤビッチ訪問と大内宿観光(2014.2)

建国記念の日絡みの飛び石連休は、飛び石のとこを埋めて4連休に。はじめの2日は山スキー。西大顛2連荘でした。前週に引き続き、まきchin隊まぁ君と遊びました。

みなさんとお別れして、福島は飯坂温泉を目指します。最近結婚した元マツキンのユーヤビッチが住んでて、そこに押しかけます。ついこの前まで会津若松に住んでたんですが、仕事の都合で福島に移転。どっちかというと、会津若松に居てくれた方が興味あったんですけど…。

IMG_4980.JPG

福島は40数センチ積もったけど、日曜夕方は特に交通の支障はナシ。ディスカウントショップの駐車場で待ち合わせ。奥さんハジメマシテ〜。見た目はユーヤとは真逆な感じ?の奥さんでした…。超肉厚ボリューム感満点の常滑焼の鍋で牡蠣鍋大会!懐かしい話で盛り上がり、いつの間にやら寝る時間となりました。

翌日月曜日は家に帰るだけでは勿体ないので、やや寄り道にはなるけど大内宿観光。今年は雪が少ないらしいけど、阿賀川沿いに比べるとたくさんです。宿場町の街並みは生活感がなく、作り物感たっぷりで少々興ざめ…。でも、萱葺き屋根にモコモコ雪積もってて、昨日までの雪まつりの名残か、雪で作られた灯篭が並んでたりで、写真映えはしたような…。

IMG_5007.JPG

IMG_5009.JPG

IMG_5017.JPG

IMG_5019.JPG

IMG_5028.JPG

IMG_5033.JPG

大内宿といえばネギそば。入った蕎麦屋はダントツ人気(多分?)の三澤屋。飛び石連休中とはいえ、平日にもかかわらず待ち時間がありました。他の店は空いてそう。ネギで蕎麦を食うんですが、まともには食べられませんね〜。やっぱり2本の箸で挟んで食べるのが一番!ネギで食うのは最初のひとすくいでやめました。蕎麦は高遠そばと言うらしい。ネギで食うのは納得できないが、蕎麦は美味しかったです。

IMG_5059.JPG

IMG_5079.JPG

IMG_5085.JPG

IMG_5092.JPG

IMG_5104.JPG

せっかくなので会津にいるうちに温泉に入っておきます。大内宿から近い芦ノ牧温泉へ。日帰り入浴可能な温泉は数軒ありましたが、その中でも一番怪しそうな「ドライブ温泉」へ。ハズレの可能性は高いけど、話のネタにはなりそうな…そんな怪しめな温泉。結果…ただのハズレでした。まあ、山の後でもないし、覚悟もしていたので…。

IMG_5120.JPG

帰りは新潟経由。新潟までは高速はガマンして下道を走ります。今日は月曜日。半額ではないのでね〜。この先半額じゃなくなるみたいなので、以前に戻って下道走るクセを付けなければ…。通勤割引の時間帯に合わせ、新潟西から柿崎まで100キロだけ走るつもりだったけど、結局は糸魚川まで高速乗ってしまいました〜。

4連休の〆は糸魚川で山スキー。







posted by bunapow at 23:52| Comment(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。